2014.07.28

The Ludlow Hotel
ラドロー・ホテル
#hotel #ny #nyc #LowerEastSide

The Bowery HotelのSean MacPhersonとEric Goodeが手掛けている新しいホテルがSoft Openしている。The Bowery Hotelよりもシックな趣きで、全体的にデザインが良く、接客もややカジュアルで暖かく居心地が良い。特にバスルームがかわいくて、バスローブとバスマットだけは何故かMaison Martin Margielaの別注品。ちなみにこのバスローブ、襟が無いデザインになっていてすごく使い易い。色々ググってみると譲ってもらった人もいる様なので欲しい人は交渉してみると良いかもしれない。

Soft Openというのは出来ている部分から営業している状態で、宿泊は出来るもののレストランなどは未だ施行中だった。此処にはミルウォーキーの滞在(Summerfestというロックフェスに参戦していた)を挟んで二回宿泊していたのだけれど、一週間離れている間に、配線むき出し&備品を押し込めただけのレストラン予定地はかなり出来上がっていた。写真をとってもいいか聞いたところ「まだ営業してないからどこでも撮っていいよ」と言われたのでキッチンやらカウンターの中から写真を撮らせて頂いたのが下の写真だ。

ということで現在はSoft Opening Rateという価格設定になっている。一番安いStudio Queenで一泊$195.00、一番上のLudlow Suiteで一泊$365.00と、べらぼうに安い。8月一杯はこのレートで泊まれる様なので、この期間にNYを訪れる方はぜひ。 ボクが泊まったタイミングではwebサイトも今とは違い予約ページのみの簡易的なもので、テラス付きの部屋などは予約の対象に無かった。Reservation Confirmationを検索すると部屋代は$365.00になっているので泊まったのはLudlow Suiteだと思うんだけど、オフィシャルサイトに出ている様な絶景のテラスがあるならもう一度チャレンジしてみたいな。

そして宿泊した方に絶対訪れて欲しいのは斜向いにある『Katz’s Delicatessen』。Katz’sはパストラミ・サンドイッチが名物のニューヨークで最も古いデリカテッセンで、『恋人たちの予感(原題:When Harry Met Sally…)』に登場したあの店だ。元々パストラミビーフは大好物なのだが、ここのは本気で美味い。ジューシー。あまりに美味すぎて滞在中に三回も行ってしまった。

the Ludlow Hotelが位置するのは、Katz’sの他にもクリームチーズ、スモークサーモン、キャビアのベーグルサンドが美味い『RUSS&DAUTHTERS』もあるメシウマ・エリア。そういう意味でも再訪が楽しみなホテルである。あーパストラミサンド食いたい。

the Ludlow Hotel(ラドロー・ホテル)
住所 :180 Ludlow St New York, NY 10002
TEL  :(212) 432-1818
FAX  :(212) 432-1900
Web :ludlowhotel.com

by NKYMN
Photography NKYMN w/OLYMPUS OM-D E-M5